指導力No,1/キューバのダンスの世界へようこそ/サルサ、レゲトン、サルサ・スエルタ&ショーダンス、ルンバ、ソン

生徒さんの声

生徒さんの声

voice

MIKIとレッスンの魅力について

ビギナーからプロまで満足なMIKI先生のレッスン‼

tutumi踊りの基本やストレッチ。キューバの文化や宗教的背景も伝えながらダンスを指導できる唯一無二のダンサー、インストラクターがMIKI先生です。

身体の使い方から、ステージのスタイルによって使い分ける顔や身体の角度、踊ることへの思い、一緒にいない時でも、受け手の生徒さんがどうやったら理解できるか、伝わるか常に考えてくれているのがわかる素晴らしい先生です。本来なら国内に限らず海外でも活躍できるMIKI先生のダンスやレッスン沢山の方うけて見てもらいたいです。
(堤 薫さん 30代 女性) 参加レッスン:プライベートレッスン

パフォーマンスを見て以来、憧れの先生。MIKIさんの振付が大好きです

mikiMIKIさんのパフォーマンスを初めて見たのはペアダンスでした。サルサダンスがどういうものかも分からない時でしたが“息をのむほどの美しさ”とはこういうものだと思った程引き込まれたのを今でも覚えています。

その後、チームMIKIのレゲトンパフォーマンスを見た時にも圧倒的な迫力と妖艶な表現力に衝撃を受けて、こんな風に踊れるようになりたい!と思いMIKIさんのレッスンを受けるキッカケになりました。憧れのMIKIさんとチームで踊れるようになった時は本当に嬉しかったです。パフォーマンス練習はもちろん大変ですが、MIKIさんの振付が大好きなので何度でも踊りたくなります。レッスンでは体のどの部分を動かすとこうなる、など細かい所まで分かりやすく教えて下さるのでスッと体に入りやすいです。2歳の子供を連れてレッスンを受けられる、本格的なダンスレッスンは他ではほとんど無いので本当にありがたいです。ママでもダンスを続けられる事が嬉しいかぎりです。
(M・Mさん 40代 女性) 参加レッスン:サルサ・ショーダンス、レゲトン、ルンバ

ダンス経験なしの音楽好きで始めたきっかけから、キューバ国立劇場のステージ出演へ!

furukawa旅行で訪れたキューバで、ライブ会場や家庭、ストリートなどいろんな場所でダンスを楽しむ人たちの姿を見て 自分も踊ってみたい、と思ったのがきっかけです。もともとジャズやラテンなどの音楽は好きでしたが、ダンス経験は皆無でした。MIKI先生には、7~8年お世話になっています。単にステップやムーブメントだけでなく、キューバの生活や文化について先生ご自身が深い理解と愛を持っておられるのが、キューバが好きで始めたわたしにとって大きな魅力でした。また、身体の使い方やケガ防止などにも配慮がされていて、健康に美しくダンスを楽しめるよう指導して下さいます。

先生の美しい容姿や身体の動きをそばでみているだけでもエネルギーをもらえますが、初心者のわたしにも根気づよく丁寧に指導して下さるMIKI先生だからこそ、こんなに続いているのかなあ、と改めて感謝の気持ちでいっぱいです。また、クラスでご一緒するみなさんも年齢や職業、ライフステージなど様々ですが、すてきなかたがたばかりでいつもお会いするのが楽しみ!こうしたお友だちができるのも魅力のひとつですね。どちらかといえば運動オンチ、ダンス経験ナシから始めたわたしが、アラフィフの今こうしてダンスを楽しみ、昨年ついにキューバ国立劇場の舞台を踏むまでになったのは、自分でも驚きですが、大人になってもこうして少しずつ努力を重ね、少しずつ自分が変わっていくのを見ることができるのは幸せなこと。これからも、ちょっとだけ自分に負荷をかけ、でも、決して無理はせず、その時の自分に合ったかたちで続けていきたいと思っています。
(古川 鈴子さん 40代 女性) 参加レッスン:レゲトン、サルサ・ショーダンス、ルンバ

初心者でもプレッシャーを感じる事が無い温かい雰囲気の教室

saitouレゲトンとショーダンスのレッスンに参加するようになって2年になります。元々、キューバのノリの良い音楽が好きでしたが、サルサのようなペアダンスに少々抵抗がありました。このレッスンでは、自分のペースで体を動かす事が出来るところがお気に入りです。また、このジャンルのダンスを本格的に指導できるダンサーさんは、かなり限られていると思いますので、貴重な経験をしていると思っています。初めて体験レッスンに参加した時は、ついていけるか、お邪魔にならないか等々、とても緊張しましたが、経験者と初心者の混合レッスンであるのに、生徒さん同士がお互いを尊重し合っていて、初心者でもプレッシャーを感じる事が無い、温かい雰囲気の教室だなあと思いました。

MIKI先生のレッスンは、とにかく丁寧で分かりやすいです。私は振付けの覚えが凄く遅いのですが、同じフレーズを繰り返し根気よく一緒に踊って下さるので、自然に踊りが体に入っていく感じがしています。また、体の稼動域や柔軟性、運動能力は個々に差があるものですが、生徒一人ひとりの身体能力やその日のコンディションに応じてアドバイスをされていて、体のメンテナンスや健康維持にも役立っています。生徒にはとても優しい先生ですが、ご自身にはとてもストイックで、指導者として、パフォーマーとしての意識がとても高く、常に目標を持って日々鍛錬されています。イベントでのMIKI先生のパフォーマンスは圧巻です!
(斉藤 真由美さん 40代 女性) 参加レッスン:レゲトン、サルサ・ショーダンス

プロの方にもおすすめできる日本人離れしたセンスと圧倒的指導力!大人になってからでも身に付く

nako私はゼロからダンスを始めてMIKI先生のクラスに通い、アシスタントレベルまで育てて頂きました。MIKI先生の日本人離れしたセクシーかつパワフルな動きに魅了され、レゲトン、ショーダンス、パフォーマンスクラスや、過去には単発のインストラクター養成講座など、あらゆるクラスに夢中で通いました。

レゲトンクラスでは、複雑かつ高速なレゲトンの動きを1つずつ噛み砕いて丁寧に、本当に手取り足取り、一から教えて頂きました。このクラスで得たことはあらゆるキューバンムーブメントの基本にも繋がっています。また、ショーダンスクラスの中ではサルサ、ソン、マンボ、チャチャチャなどのキューバンポピュラーダンスはもちろん、バレエの基礎やルンバ、アフロまでみっちり教えて頂きました。女性らしく、優雅で美しい動きを目指して、先生の華のある動きを間近で見ながら学べることも魅力の一つです。

キューバ人ではなく日本人の先生だからこそ、ある意味で等身大の見本を学べるという点も(キューバ人とは身体つきが違うからとか、生まれ持ったセンスが違うなどといった言い訳抜きで学ぶことが出来る)良さだと思います。また、MIKI先生は体操やバレエ、ジャズダンスの経験にも裏打ちされた確かな技術力に加え、とにかく抜群の指導力を持つ先生です。私はこれまで、他にも多くのキューバ人や日本人の先生に習いましたが、特に、複雑なムーブメントをここまで分かりやすくブレークダウンして、丁寧に指導出来る先生を知りません。日本人である私たちが、どのように身体を使い、キューバ人のようなしなやかでカッコイイ動きに近づけるか?どうすれば女性らしくセクシーで美しい動きになるか?動きを分解して実演しながら、言葉でもわかりやすく解説出来る先生は中々いないと思います。
(Naokoさん 30代 女性) 参加レッスン:レゲトン、ショーダンス他、過去に単発のインストラクター養成講座など

レゲトン

南米の女性のようにレゲトンを踊れたら!と始めたレゲトン

jun2011年の春、南米出身の方々と出会い共に時間を過ごす中で、行く先々でかかっている音楽に自然と身体を動かす彼らの姿に「なんてカッコ良いの!」と感銘を受けました。そんな中、ベネズエラ出身の女性から「私たちはいつもレゲトンを聞きながらこうやって踊っているのよ」という言葉を聞き、その晩すぐにインターネットで『Reggaeton』と検索、トップに出てきたDon OmarのDanza KuduroのPVで踊る女性たちを見て、「私もこんな風に踊りたい!」と思い、更に『レゲトン 東京 レッスン』と検索、ヒットしたのがMIKI先生のクラスでした。

その年の冬に初めてレッスンに参加、MIKI先生は勿論、先輩生徒さんの方々が実際に踊っていらっしゃる姿を見て、「同じ日本人でもこんなにカッコ良く踊れるんだ!」ととにかく感動したのを覚えています。ダンスの経験はゼロに近く、最初は的外れな動きばかりしていた私ですが、MIKI先生は動きを細かく丁寧に教えてくださるので、少しずつですが上達し、2013年の春には上野公園のフェスティバルのパフォーマンスに、そして2014年秋にはZepp東京開催のLatin Music Festival「EL GRAN COMBO」来日公演の前座パフォーマンスにまで参加させていただけるまでのレベルに成長することができました。いつもアットホームな雰囲気の中で行われているレッスンなので、レッスン後は毎回身体も心も温かくなっています。また、ダンスの面だけでなく、一女性としても非常に魅力溢れるMIKI先生からはいつもたくさんの刺激を受けています。
(Jun.I 岩崎 純さん 30代 女性) 参加レッスン:レゲトン

踊った後の爽快感がクセになる!

zuzuレゲトンはカッコいいけど、難しそうだし年齢的にも躊躇するダンスだとずっと思っていた。でも、思い切ってMIKI先生のレゲトンレッスンに参加して思った事は、ひとくちにレゲトンと言っても、若い人には若い人の、年配者には年配者なりのレゲトンがあるのだなぁという事。踊るというより、身体の隅々の眠っている筋肉を呼び覚ましそこに光をあてると言う感じ。正直、身体が固いのでレッスンはキツいのだが、それとは反対に心と身体が喜んでいるのが不思議な気がした。終わった後、汗と一緒に悪いものが全て出尽くしたかのような爽快感!そうっ!MIKI先生のレゲトンレッスンは終わった後が爽快なのだ!そして、その爽快さを求めてまた行きたくなってしまう魅力があり、今、私はできれば毎日でもレッスンを受けたくなっている。先生、何とかして下さい!(笑)
(ZUZUさん 50代 女性) 参加レッスン:レゲトン、サルサペア

ママダンサーの声

出産後5年ぶりのステージ出演!高揚感を久しぶりに実感。母子でもステージ出演ができました

tanaka産後のリハビリのつもりで始めたストレッチとサルサ・ショーダンスクラス。子連れではさすがにパフォーマンスは無理、と諦めていましたが、MIKI先生やクラスメートの寛容さのおかげで、5年ぶりの復帰が実現。ステージでの高揚感を久しぶりに実感し、ますます続けたくなりました。そして親子では「親子deダンス」に参加当初は「ダンスはキライ」と全くやる気のなかった5歳の息子も、同年代の子達と一緒にレッスンを重ねるうちに楽しく踊るようになり、母子でステージ出演ができたのもよい体験となりました。
(田中 文子さん 40代 女性) 参加レッスン:サルサ・ショーダンス、レゲトン、ルンバ、親子deダンス

上達すると確信したレッスン

uedaずっとサルサ音楽、キューバ音楽が大好きでよく聴いていました。この音楽で踊ることができたら楽しいだろうな、どんなに素敵だろうな、と漠然と考えていましたが、なかなかどのようなレッスンがいいのかわからず、迷っているうちに出産を経験しました。育児をする中で、やはりどうしてもサルサを習ってみたいという思いが強くなり、レッスンを探しましたが、子供をレッスンに連れていってもよさそうなクラスはなかなか見つかりませんでした。

そんな時、知り合いの方より、MIKI先生のクラスの情報をいただきました。MIKI先生のHPを拝見し、サルサ・ショーダンスクラスを受講してみようと決めました。一人だけ未経験で、まだ一歳の息子を連れてサルサ・ショーダンスに参加してもよいのかとても不安でしたが、MIKI先生は快く受け入れてくださり、初心者の私にとてもわかりやすくダンスを教えていただきました。またクラスに、小さな子供を連れていらっしゃるお母様も何人かいらしたので、安心すると同時に励みになりました。素人の視点ですが、MIKI先生のレッスンは、難しい技術をかみくだいて根気強く教えていただいているわかりやすいレッスンです。

MIKI先生のフォームの美しさは、どんな瞬間に写真を撮ったとしても素晴らしく、惚れ惚れします。MIKI先生に教わったことがものになれば、きっと上達できる、と確信しました。MIKI先生のダンスの優れている点は、素質以外にきっと、先生のバックグラウンド、体に浸み込んでいるバレエや器械体操、様々な種類のダンスに依るところもあるのではと思います。レッスンでは相手のレベルに合わせて、できていない箇所の原因と改善練習方法を反復していただき、毎回、次回に対する克服すべき点が明らかで、指導者としても尊敬しています。
(植田 典子さん・30代 女性) 参加レッスン:プライベートレッスン

サルサペア

先生との出会いでTo be or Not to be から“サルサを踊れます”にまで達したレッスン!

katou5年前の夏、ズンバの先生に誘われ、逗子海岸での、キューバ人の先生主催のサルサパーティーに参加しました。以降、時々、六本木、新宿、池袋のクラブレッスンに参加したのですが、素養の無い悲しさ、サルサのリズムについていけず、壁のシミの悲哀を味わっていました。To be or not to beの心境でしたが、翌年の秋、MIKI先生に相談したところ、プライベートレッスンを受けてもらえることで、早速、スタートしました。今年の夏まで、ほぼ、3年半、お世話になり、やっと、“サルサ踊れます” というところに達したわけです。今は、気の向いた時に、六本木のクラブで、踊っています。
(加藤 明英さん 70代 男性) 参加レッスン:サルサペア、プライベートレッスン、レゲトン

丁寧に分かりやすく指導していただけるのもうれしい

kujirai20代の時に知人が始めたので便乗したのが、カルチャースクールの【キューバンサルサ】でした。短大を卒業してちょうど社会人になりたての頃、気分転換と運動を兼ねてと思っていたような気がします。誘われてサルサが何なのかも分からず二つ返事で参加して、がっつりハマってしまったので何よりも運命だったんだと思います。先生のレッスンに来ている方は明るくて気さくな方ばかり!埼玉でレッスンがあった時は浦和、そのあと大宮クラスまでついて行きました。

キューバンサルサがきっかけで基礎を習いたいと思って始めたジャズダンスと並行して通っていました。どうしてもキューバンサルサが好きです。音楽も好きです、テンションが上がります!そして先生が美人でスタイル抜群なので憧れているから続いています。体操やバレエをされていた基礎のある踊り、ショーの魅せる踊りに憧れています。それからキューバの魂!丁寧に分かりやすく指導していただけるのもうれしいです。
(鯨井 綾子さん 30代 女性) 参加レッスン:サルサペア、サルサ・ソン、レゲトン

素敵な仲間と楽しく踊っています

imaizumi 音楽が好きで他のダンスもやってみたいと思いました。同じ大森カルチャーでサルサを見つけました。1時間半のレッスン、先生と素敵な仲間で楽しく踊っています。
(今泉 佐次郎さん 60代 男性) 参加レッスン:サルサペア  サルサ歴、1年半

サルサのリズム感が少々分かるようになってきました

andouダンスを始めようと思ったキッカケは2016/2月に現役時代にお世話になった社長の招待でBKK観光旅行。その際に夕食の後にダンスを参加者でと企画されていましたが不器用な小生は何もできず。。。一方では土曜の夕方からホテルのテラスで楽しそうに踊っているサルサ。。。それはまたクラブと違ってカジュアルな雰囲気で楽しそうでした。

そこで今年一年はダンスを習おうと決心。何度か挫折感がありましたが、先生のサルサに巡り合えました;Lucky! サルサ・リズムが新鮮なレッスン。クラスの前半は基礎・初心者向けで後半よりはベテランの方への指導と先生の指導の優しさを感じます。月2回のレッスンに通って半年、サルサのリズム感が少々分かるようになってきて、これからがサルサ上達への段階に入ったのかと思っています。Frankly speakingで、男性からするとスキのないlatin女性の色気を感じさせられる先生です。
(安藤 茂さん 70代 男性) 参加レッスン:サルサ

サルサの楽しさを、本場仕込みのMIKIさんの元で楽しんでください

eguchiMIKIさんとはレゲトンのレッスンから5~6年前からのお付き合いです。そして、2014年に、ドス・ソネス・デコラソス(誠さん&ムーチョさん)が毎年の、キューバから招待されている音楽祭へのツアーが開催されることになり、その頃はすっかりサルサ好きとなっていましたので、家内と一緒に参加することに。

問題は、踊りとは無縁の家内をツアーに行くまでに、何とかサルサ・ダンスの真似事でもできるようにしなければなりませんでした。その頃には、MIKIさんのペアサルサレッスン(大森)を習っており、相談したところ快く引き受けてくれ、更にMIKIさんはキューバへ何度もサルサ勉強に行っておられて、行くに当たってもいろいろの情報を教えていただきました。行ったキューバは、最高でした。音楽祭時期でもあり、町中にソン、サルサの音楽が流れ、きれいな街で楽しめました。2015年には、MIKIさん主催のキューバツアーも有りました。
(江口 正二さん 60代 男性) 参加レッスン:サルサ

親子deダンス

家に帰ってからも楽しかったと踊ってみせてくれる

mm初めて参加したのは、娘が二歳十一ヶ月の時でした。クリスマスカラーの赤いスカートを着て少し緊張しながら「おもちゃのチャチャチャ」に合わせてタンバリンを叩いていました。その後、レゲトンの曲を初めて聞いた娘はみき先生とお友達のダンスをみながら手の形を真似していました。家に帰ってからも鏡の前でこれ楽しかったと踊ってみせてくれるので、月一回のレッスンに通わせてみることにしました。機嫌の悪い時や眠いときには踊ってくれませんでしたが徐々に慣れてこの曲で数回イベントに出演し、今年の7月にはキューバンフェスティバルという大きなイベントにまで出演することができました。今でも家でロンペの曲をかけると衣装に着替えて、覚えた振り付けで楽しそうに踊っています。
(M・Mちゃん 3歳) 参加レッスン:親子deサルサ

またやりたい!!と自信がついてダンスが大好きに

rfダンスを始めた最初の頃、気分がのらないと見ているだけの時もあったりしましたが、回を重ねるごとに参加するのが楽しくなった様で、次はいつ行くの?なんて聞いてくる様になりました!上野のフェスティバル参加に向けての練習をはじめてからは、皆と衣装合わせをしたり、本番に向け野外で練習をしたりするうちに段々と気持ちも盛り上がっていった様子でした。当日は恥ずかしがる事もなく、皆と一緒に堂々と踊る姿が見られました。舞台上でのパフォーマンスが楽しかった様で、またやりたい!!と、少し自信がついてダンスが大好きになったみたいです。
(R・Fくん 4歳) 参加レッスン:親子deサルサ

イヤイヤ期真っ盛りの2歳☆初舞台のパレードをゴールまで歩きました!

tt初めて三茶サンバカーニバルのパレードに初めて親子2人で参加させて頂きました。イヤイヤ期真っ盛りの2歳の息子を連れてのパレードは、少し不安でしたが、衣装を着けてご満悦の息子は元気良く初舞台をスタートする事が出来ました。パレードでは、息子も途中で疲れ、抱っこしながら、私も汗だくでしたがMIKI先生や皆さんの一生懸命踊る姿に励まされ、また、沢山の観客の方に応援して頂いて何とか最後まで歩く事が出来ました。来年はこの経験を活かして、息子も少し大きくなるので振り付けもちゃんと覚えて参加出来ればよいなと期待しています。
(T・Tくん 2歳) 参加レッスン:親子deサルサ

ダンサーMIKIの「マクロ美的スイーツ×ボディエクササイズ会」

時間がなくても続けられそうなエクササイズをマスター

以前からMIKI先生のストレッチを受けたいと思っていました。ダンスを始めて日々思っている事が、姿勢や歪み、筋肉の柔軟性などを改善したい、という事なので、今回は自分で続けられるストレッチを習得したいと思い参加しました。ストレッチもちょっとした角度などで効く所が違う事、日々意識する姿勢などを教えて頂いたので、時間がなくても続けられそうです!帰りには、背中や、股関節がほぐれた感じで、動かすとミシミシ音がしていた感じです。外はとても寒かったのですが、身体が暑く電車の中で爆睡でした。
(松村あきこさん 50代 女性) 参加レッスン:マクロ美的スイーツ×ボディエクササイズ会

あらゆる年代に通じるエクササイズ

美ボディ美スイーツとは?美しいとはどういう事なのか気になり、参加してみました。 率直な感想は“良かった”でした。先生の実体験からの筋肉の動き、柔軟な体のキープ、姿勢などでしょうか?私が受けている足腰エクササイズの先生の理論、予防医学と結びつけたらあらゆる年代に通じるエクササイズではないでしょうか?皆さんとお話して過去の自分とオーバーラップし40代後半から又、体が変わってきます。先を見越した内容があってもと思いました。私みたいな年代が参加して良かったかな?と帰り道思いましたが自分から飛び込んで行かないと私も目指しているところまで行かないなと思いました。ある意味チャレンジ意欲が湧きました。みんなでワイワイガヤガヤしながら到達するのが良いと思いました。
(佐藤 眞穂さん 60代 女性) 参加レッスン:マクロ美的スイーツ×ボディエクササイズ会

セミナーを受けた方々の画像とコメントをMIKI先生のFBで拝見し、私も先生にアドバイスをして頂けたらと思って参加!!

セミナーを受けた日は今季一番の冷え込みでかなり寒かったのですが、MIKI先生のご指導による簡単なストレッチ方法でもすぐに手足がポカポカになり、暖房を消しても汗ばむほどでした。MIKI先生が教えてくださったストレッチは、身体に無理なく、またたいそうな道具を使うことなく、ちょっとした時間と場所があればテレビを見ながらでも出来るものでした。それなのにちゃんとポイントを押さえているので、身体に効くこと効くこと。最初は固かった身体も徐々にほぐれ、冷たかった手足の先まで血液が流れ暖かくなりました。特にタオルを使ったストレッチは、関節が伸びて痛気持ち良かったです。この方法は今もテレビを見ながら実行しています。

MIKI先生のセミナーに参加したあと、サルサのイベントに行ったのですが、身体が柔らかく関節の動きも良かったので、滑らかに踊ることが出来ました。何かスポーツ等をやる前にMIKI式ストレッチをしておくと怪我や肉離れも回避出来るかもしれませんね。あと、姿勢にも気を配るようになりました。姿勢は、外見ばかりでなく、内臓、骨格、筋肉等の内の部分にも影響を与えるという事で正しい姿勢の保ち方を教えて頂きました。あっという間でしたがとても濃くて貴重な2時間だったと思います。女子の井戸端トークも楽しかったです。
(松尾美保さん 女性)参加レッスン:マクロ美的スイーツ×ボディエクササイズ会

自分の姿勢の悪さに気づいたこの頃・・美樹先生なら、正しい姿勢を指導してくれると思い参加!!

美容に良いお茶とスイーツにも興味がありましたストレッチを学べるのが魅力でした。実際に参加しストレッチのやり方や立ち方が学べて、為になりました。美容に良いお話が沢山聞けて良かったです。カラダを動かして、肩凝りが少し緩和されたかも知れません。本当にありがとうございます
(鈴木久美子さん 女性)参加レッスン:マクロ美的スイーツ×ボディエクササイズ会

カラダによいスイーツが食べれることも魅力でたまには運動をしようかと思いました

脚のむくみが健康上もまずいことを知り、冷え対策の運動を積極的にしていこうと思いました。暇をみつけてできる簡単な運動を教えてもらえてよかったです これだけはやってね、と1つ教えてもらったのでそれだけはやろうと決めることができました難しくないのがいいです。エクササイズを続けてお腹もよく凹むようになりました。
(J・Nさん 40代 女性)参加レッスン:マクロ美的スイーツ×ボディエクササイズ会

キューバンサルサの先輩からのコメント

首都圏のサルサ界で最もよく「キューバのノリ」を身体で憶えているダンサーのひとりがMIKIちゃんです。

senルンバ、ヨルバなどの伝統音楽に始まり、マンボ、チャチャチャ、ソンその他のペアダンスから、ティンバ、レゲトンなどのニューウェイヴに至るまで、「キューバの踊りを知りたければMIKIちゃんに訊け」と僕は胸を張って言います。
そして、ペアダンスのリーダーとして僕が感じるのは、彼女はいい意味で「緊張感を与えるフォロワー」だということです。リードするとすっごく気持ちよくフォローが返ってくるので、「しっかりリードせな!」という思いにさせるんです。親子レッスンや中高年向けレッスンについても意欲的で、これからも様々な分野で前進を止めない、それがMIKIちゃんなのだと想像します。

千兵衛 サルサ歴20年 50代 男
せんべいさんFB www.facebook.com/sembeisalsa
友だち申請大歓迎、メッセージは必ず一言つけて下さいね。

 

レッスンスケジュール
サイドバー 画像
生徒さんの声

ダンスショーの派遣はこちら

PAGETOP
Copyright © MIKI Cuban Style Dance All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.